バイク動画 1968年ホンダCL125A

バイク動画 1968年ホンダCL125Aのページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

バイク動画 1968年ホンダCL125A

今回のバイク動画は1968年式のCL125Aというスクランブラータイプのホンダバイクです。

このホンダCL125Aというのは輸出用として造られたもので通常のCL125とは少し異なっております。
特徴はメーター表示がマイルになっていたりフレームがTボーンタイプと軽量使用となっています。また通常のCL125はツインキャブですが、このCL125Aはシングルキャブとなります。

このホンダCL125Aはなかなか資料がなくスペック等がはっきりしていないのですが同時期の国内使用のCL125とさほど変わらないと思います。通常輸出車は少しパワーが上がっていることが多いのですが
このCL125Aはちょっと謎です・・・


CL125が誕生したのが1966年ですので
そちらのスペックを紹介します。

排気量 125CC
最高出力 13.5PS / 10,000rpm
最大トルク 1.08kgm / 7,500rpm
最高速度 115km/h
乾燥重量 109kg
価格(当時) ¥142,000

これもやはり高回転型エンジンとよばれる部類になりますね。
しかしこのホンダCL125Aは私も所有する1台なんです(笑)
おそらくかなりレアな1台で国産のCL125よりも見ることができないのではないでしょうか。

みれるとしたら多分アメリカあたり?

そして探しているとなんと海外のサイトでCL125Aの動画を発見しました!!私の所有するものと色違いです。

■バイク動画 1968年ホンダCL125A






なんかこのバイク動画でみると私のよりも速い気がします・・・(笑)
私のCL125Aはパワーがなくそろそろヘッドのホーバーホールが必要な感じです。

でもこのバイクのパーツがまた全然ないんですよね。
eBAYなんかではあるんですけどヤフオクなんかではほとんど出ることがありません。

プラグ1本探すにも苦労しました。
今ではあり得ないNGKのD10HSなんてのが純正ですから・・・
探しまくってやっと以前テッズスペシャルさんから譲っていただきました。1本2100円くらいだったと思います。

テッズスペシャルさんはCB72、CL72等で有名なバイク屋さんですし、もしかしたらとメールで問い合わせたところ運良く在庫ありでした!!

このCL125Aは知らない方も多いかもしれませんが
60年代のHONDAの熱い魂がこもった1台だと、私は思います。

1968年ホンダCL125A
自己評価
★★★★

バイク動画 60年代HONDA(ホンダ)のバイク動画 1968年ホンダCL125Aのリンクについて

バイク動画 60年代HONDA(ホンダ)のバイク動画 1968年ホンダCL125Aのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。