バイク動画 1968年ホンダドリームCL350

バイク動画 1968年ホンダドリームCL350のページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

バイク動画 1968年ホンダドリームCL350

1968年ホンダドリームCL350のご紹介です。
ホンダCLシリーズには様々な排気量がありますが、パワーや安定性を求めるなら350CCクラスがいいのではないでしょうか?

1968年にモデルチェンジしたCB350の新設計エンジンを搭載した
スクランブラーモデル。

特徴は通称「弁当箱」と呼ばれるマフラー

1968年ホンダドリームCL350のスペックは以下のとおりです。

空冷4サイクル横置並列2気筒 OHC2バルブ 325cc
最大出力 33ps/9500rpm
最大トルク 2.6kg ・m/8000rpm
公称最高速度160km/h



バイク動画 1968年ホンダドリームCL350



何といってもこの2トンカラーがたまらなくかっこいいですよね?
CL77の後継機とあってしっかりスクランブラーしていますね(笑)
やっぱりホンダ(honda)バイクのなかでもCL系は一番好きです。


CB系とSL系のよさが詰まった中間的なスタイルのホンダドリームCL350は街中で目立つこと間違いなしでしょう!


1968年ホンダドリームCL350
■自己評価
★★★★

バイク動画 60年代HONDA(ホンダ)のバイク動画 1968年ホンダドリームCL350のリンクについて

バイク動画 60年代HONDA(ホンダ)のバイク動画 1968年ホンダドリームCL350のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。