バイク動画 1966年ホンダ CL125 ベンリィ

バイク動画 1966年ホンダ CL125 ベンリィのページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

バイク動画 1966年ホンダ CL125 ベンリィ

今回は1966年ホンダ CL125 ベンリィのご紹介です。
こちらは現在でもマニアの方に大人気のスクランブラーモデルですね。
ホンダ CL125 ベンリィは1966年から1971年の
マイナーチェンジされるまで販売されました。

特徴としてはCL72に似たシルバーのタンクに左出しのアップマフラーまた初期後期の違いはエンジンのシリンダが前傾か直立かフレームがシングルクレードルかでも判断できます。
空冷4stOHCパラツイン124cc。同年CB125ベースのスクランブラー。
ツインキャブはシングルに変更。

スペック的にはCB125に比べ最大出力が15ps/10500rpm→13.5ps/10000rpm、
最大トルクも1.07kg*m/9200rpm→1.08kg*m/7500rpm。
と中低速仕様に変更されています。


■1966年ホンダ CL125 ベンリィ スペック
空冷4サイクル横置並列2気筒 SOHC 2バルブ 124cc
圧縮比 9.0
最大出力 13.5ps/10000rpm
最大トルク 1.08kg ・m/7500rpm
4速リターン
公称最高速度115km/h
燃費60km/L
発売当時価格 ¥142000


■バイク動画 1966年ホンダ CL125 ベンリィ


この動画のホンダCL125は綺麗にレストアされていますね。
シートの赤いラインやマフラーの形状はオーナーの好みに変更されてますね。
マフラーなんかはやはりCL72を意識しているのでしょう。
元は先端が1つに集合されてますから。


自分はホンダCL125Aという輸出モデルに乗ってますが



やはり初期のCLに憧れますね。
次125CCに乗るならこれがいいです!!
中古でも玉数はもちろん少ないし、価格も20万以上しますから
なかなか手が出せないのが現実ですが・・・


■1966年ホンダ CL125 ベンリィ
自己評価
★★★★★★★★

バイク動画 60年代HONDA(ホンダ)のバイク動画 1966年ホンダ CL125 ベンリィのリンクについて

バイク動画 60年代HONDA(ホンダ)のバイク動画 1966年ホンダ CL125 ベンリィのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。