バイク動画 1985年ホンダGB400TT(TT MkII)

バイク動画 1985年ホンダGB400TT(TT MkII)のページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

バイク動画 1985年ホンダGB400TT(TT MkII)

今回は1985年ホンダGB400TT
(TT MkII)のご紹介です。
このホンダGB400のTTはツーリストトロフィー(Tourist Trophy)の頭文字でツーリストトロフィー(Tourist Trophy)は英国にあるマン島ではじまったモータースポーツレースのこと。
マン島TTレースへのリスペクトを込めてモータースポーツレースのタイトルとして使われている。


ちなみにマン島(Isle of man)TTレースは1907年から100年以上に渡って開催されているモータースポーツ競技であり、島の公道を閉鎖して行われる。
またホンダも1959年に初めて125CCに参戦し当時ライダーであった谷口尚己が6位に入賞した。


■1985年ホンダGB400TT(TT MkII)スペック
空冷4サイクルOHC4バルブ単気筒399CC
圧縮比:9.2
最高出力:34PS/7500rpm
最大トルク:3.4kg−m/6000rpm
変則比:5速リターン
当時価格:(TT)439000円 ( MkII)469000円


GB400TTとMkIIの違いは主にヘッドライト部分のハーフカウル、シングルシート仕様の点。

■バイク動画 1985年ホンダGB400TT(TT MkII)




動画のGB400は少しカスタムされたものですが、なかなかいい感じですね。
元々このバイクは1960年代に英国で活躍したロードレース仕様車のスタイルをモデルとしていますので
ノーマルでもカフェの匂いがプンプンします!!
個人的にGB400はノーマルのままで乗ってみたいですね。

中古車でもかなり安い値段で買えたりするので400CCの単気筒に乗るならオススメですね!!
まぁ、純正部品はクラブマン同様少なくなってきてはいますが・・・
一方 MkIIは年々、中古車両も減ってきてますね。
MkIIは当時4000台の限定販売でしたので仕方ないですが・・・

個人的にMkIIはいつか乗ります!!
絶対に!!
クラブマンが壊れたら!!

ということでこのバイクも大好物なので評価は高いですっw

■1985年ホンダGB400TT(TT MkII)
自己評価
★★★★★★★★


バイク動画 60年代HONDA(ホンダ)のバイク動画 1985年ホンダGB400TT(TT MkII)のリンクについて

バイク動画 60年代HONDA(ホンダ)のバイク動画 1985年ホンダGB400TT(TT MkII)のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。